11月11日(土曜)は、ジョアンクラブの第3回ランチ会でした。

毎回素敵なゲストをお呼びして、プチセミナーを行っています。

今回は、(株)ホルモードオリーブ研究所の所長 桂川 和子先生。

(http://hormode.com/)

 

 

 

女性ホルモンのお話、ハンドセラピーのお話など、

ビジネス・・と言うよりは、生き方のお話でした。

 

多くの女性が、子供の手は握っても、パートナーや、両親の手は握らないですね。

恥ずかしながら、私もそうです。

日本人は、そういう文化ですから、仕方ないのですが・・

 

たとえば「ご両親(パートナー)の体が衰えたら・・、

当たり前ですが、支えるために手を取りますよね。

そうではなくて、普段(元気な時)から触れ合いましょう。

手を取りましょう。」と言う点に、個人的には心を動かされました。

 

例えば・・「ボケ」てしまってから、手を取ってあげても、

相手には、誰が手を握ってくれているのか・・伝わらないでしょう。

でも、ボケていない状態の時=普段・・

日常なら、ちゃんと、あなたの気持ちは、伝わります。

そして、安心と安全を与えることができます。

今度、両親に会ったら、両親の手をとろう!マッサージしてあげよう!・・と、

強く思いました。

(あ、パートナーは・・、うふふっ♩)

ジョアンクラブのランチ会は、毎月第2土曜日です。

2017年最後のランチ会は、12月9日。

詳細は、またお知らせしますね~♬