10月10日(火)

「プレゼン資料を2時間で完成させるPowerPointマスター講座~初級編~」を開催しました。

毎回新しいセミナーの「初回」ってドキドキするんですが・・今回も・・。

特に今回は・・「実践講座」なのです。

「実践」なんで、どんな質問がくるのか・・全く未知・・。

私が、このセミナー用に作成したプレゼンテーション用のスライドは、ほんの数枚で、

120分のセミナーのうち、私がPowerPointのスライドを使って、プレゼンをしたのは、

ほんの20分。残りの時間は、受講者さんの背後に陣取り、

受講者さんが各々に作りたいものを作っていただき、

作業を観ながら、個別で対応。という、実践重視のスタイルでした。

今回の受講者さんが作ったものは

①プレゼン用のスライド

②チラシ

今、各々が必要なものを作っていただきました。

今回の受講者さんは、スライドを作った経験はあります。

写真や絵を入れたり、動きを取り入れたものは作ったことはありません。

と言う方ばかりでしたが、どうしてどうして、皆さん、サクサクと作業が進んで、

図形と文字を組み合わせてグループ化してアニメーション効果をいれたり

グラフを表示したかったり。(初級編では、エクセルで作成したグラフを

Copy & Pastでスライドに貼り付けます。)各々がやっている作業すらも、

「次回は、それもやってみよう!」的に吸収していました。

ご感想

ー楽しかった~♬

ー自己流で文字入力をしていたので、本当は簡単に入力できることがわかったのが、大収穫でした

ーアニメーションの効果が沢山あって、

(自身がセミナーを実施するとき)セミナーの中盤では「ターン」で画像を動かして

受講生の目を覚まさせます。(と、ご自身がセミナーをされることをイメージして

スライドを作られました。)

 

ースライドのテンプレート(PowerPointのベースとなる背景)によっては、

ユーザーが動かせない「(テーマに固定の)線」があるのがわかりました。

 

さて、初級編のブラッシュアップをしたら、

今度は、中級編を企画しなければ。

アウトライン機能を使ったり、エクセルからグラフを挿入したり、

インターネットで、テンプレートを探したり!!

お伝えしたいことは沢山あります~。

次の「プレゼン資料を2時間で完成させるPowerPointマスター講座~初級編~」は

10月24日(火)です。

パソコンが苦手なあなた!

プレゼンスライドが文字ばかりで・・というあなた!

自己流で使っているあなた!

作っている途中のものでも、

すでに使っているスライドでも、持ってきていただければ、

お手伝いしますし、もちろん、全く0(ゼロ)から作ります!もOKです。

 

あ、ただ、「こうしたい!」「こういうふうに作りたい!」と言う思いは

是非、一緒に持ってきてくださいね。

次にお会いできるのは、あなたかな??

 

JyoenBusinessAcademy講師 冨田ゆみこ