働く女性の幸せマインドを育てる ライフコーチ 樫村由香です。

 

私が2週間安静状態だった間、ありがたいことにコーチングスクールのメンターや仲間が心の支えになってくれました。

 

病院での診察の結果、人生2回目の「手術で取り出しましょう」を受け入れられたのも彼らの存在がとても大きい。

 

仲間の一人は看護師さんで医療従事者の立場からも私の心の状態を心配して下さいました。

スカイプで話しを聞いてくれる時間をとってくれたり。

夫も真正面から話しを聞き、関わってくれました。

 

悲しみのどん底ではあったけど、そうやって自分の感情を吐き出して、向き合って、受け入れていくと見えてきたもの。

この出来事から私が気づき、学んだこと。

 

それは、この世に生まれてくる人全てに使命があるんだということでした。

 

そうでなければ、生まれる前に引き返している。

生まれてくるってすごくエネルギーがいることなのだから。

この世に存在する一人一人何かしら得意なことや強みを持っているのは使命を果たすために与えられたギフトなんだ。

一人一人が生まれてきた使命を果たす生き方ができたら世界は平和になるよね。

 

一人一人が自分らしく生き生きと強みを出して生きている大人達でいっぱいにしたい。

そしたら、そんな大人を見て育つ子供達も自分らしく生きることを楽しめる世界になる。

 

そんな世界を創りたいなぁ。

 

コーチングスクールを無事に終え、認定試験にパスした頃には学び始めて1年が経っていました。

 

そして、3度目の正直というのでしょうか。

ありがたいことにその頃に宿った命は成長を続け、無事に9ヶ月後にこの世に生まれてくることができたのです。