仕事もプライベートも頑張っているのに満たされない!そんな女性の味方になるもの、それが「マインドフルネス」です。自分と向き合い、心を調えてみませんか。

仕事にプライベートに毎日くたくた。
会社でも求められることが多くて大変。
本当は忙しくてもキレイでいたいのに時間が足りない。
病院に行くほどではないけれど不調。
「頑張っているのに満たされない!!」

そんな女性の味方になるもの・・・それが”マインドフルネス”です。

マインドフルネスはGoogle社が社内で取り入れていることで有名ですが、モデルのミランダ・カーやテニスのノバク・ジョコビッチも実践者。

ワードとして最近耳にしたことがある方も多いのではないでしょうか。

マインドフルネスは「今、ここ」に意識を向けるための脳と心のトレーニング。瞑想を取り入れた心を調えるメソッドで、その効果は科学的にも証明されています。

忙しくて余裕がなかったり、SNSが気になったり、過去や未来に思考が飛んでマイナス思考になったり、「今」に集中していないことが多い現代人。

自分と向き合い、心を調える新習慣を手に入れませんか。

マインドフルネスは自分で自分の心をいたわる究極のセルフケアです。
毎日5分の瞑想で、いつも不安なく自分らしくいれるようになるのです。
イメージしにくいかもしれませんが、初心者の方でも理解できるように丁寧にお伝えいたします。体感していただく実践型のセミナーです。

【こんな人にオススメです】

◇ 忙しい生活を見直したい
◇ ストレスを減らしたい
◇ 瞑想を体験してみたい

【講座に参加して得られる効果】

◇ イライラした気分になることが減る
◇ 今に集中できるようになり、悩みにくくなる
◇ 心を調えるスキルを日常に活かせる

【講座に参加した人の声】

◇ 瞑想のやり方が具体的で分かりやすかったです。
考えがまとまらない、言葉にできない、今を楽しめていないと思っていたいけれど、変わっていきそうです。
◇ “体感型ワークがあり、マインドフルネス初学者でも理解しやすく身近に感じることができました。
その場限りの内容ではない為、継続することでの今後の変化が楽しみです。
◇ どれだけ自分が雑念にとらわれているのかがよく分かりました。寝ている時以外は雑念がわいてくるので「気づく→戻す」を習慣づけていきたいです。

 

【日 時】10月12日(木)19時〜21時

【参加費】4000円

【場 所】東京都中央区八重洲2-3-14
ケイアイ興産東京ビル 1F

アクセス

JR東京駅 八重洲南口 徒歩2分
(地下街5番出口 徒歩10秒)
東京メトロ銀座線京橋駅 7番出口徒歩4分

 

申し込みはジョアンビジネスアカデミーオンラインショップから
https://jyoenba.thebase.in/items/8326740

【講 師】明石聖子

プロフィール
滋賀県出身。1976年生まれ。
大学卒業後、老舗繊維メーカーに就職するが古い体質が合わず、全く違う世界を求めてリクルートに転職。働く楽しさに目覚め、年間MVPなど多数受賞。

30歳のときに働き過ぎのライフスタイルを見直し、2008年に大手不動産会社に転職し東京へ。延べ15年間の営業経験から1万人以上と接する。

プライベートでは10年前にヨガ(アシュタンガヨガ)を始めてから体と生き方が変わる経験をする。昔から悩んでいた肩こりとO脚が治り感激し、ヨガを通じて美容と健康、マインドについて探求。
2014年にマインドフルネスと出会い、自分が伝えたかったカタチだと直感的に確信。自分と向き合うことで、”今、ここ”を本当に楽しむマインドに変わり、世界の見え方が変わり、行動、人生も変わっていく。

2017年4月にマインドフルネスを普及させるため、一般社団法人まなびやアカデミー設立にディレクターとして参画。また、個人でナチュラルビューティー・ライフスタイリストとして活動開始。
女性が「美しく、自分らしく生きる」ために、マインドフルネスをライフスタイルに取り入れる方法を伝えている。