広告代理店、SP代理店を経て2015年志穂デザイン事務所として独立。

 

法人、個人に問わず、ブランディングコンサルをメインとして

デザイン制作(グラフィック、WEB)、プランニング(企画、イベント)に携わっています。

 

現代は品質が良いという理由でモノが売れたり

支持されたりする時代ではなくなりました。

 

日本はまさに「ブランディング」が必要になった成熟期です。

 

コアバリューをしっかり見つけ出し、その価値を磨き、発信し

ファンになってもらうことがまずは重要です。

 

デザインでのコミュニケーションは、SNSのアイコン、ブログのヘッダー、名刺、チラシ、ホームページ、はたまた店頭演出や商品のパッケージなど様々なところで発生します。私はブランドデザインというブランディングをベースにデザインしています。

 

ブランディングに元にしたデザインを行うことで軸のぶれない商品

またはクライアント様ご自身や会社のイメージを作り上げることが可能になります。

 

この度ジョアンの理念に共感し、サポートメンバーとして加わることになりました。

 

ブランドデザインだけではなく、ウェルスダイナミクスもお話しさせていただくことになりました。

 

ウェルスダイナミクスとは、起業家のためアメリカで開発されたプロファイリングです。

私は独立したばかりのクライアント様のブランディングコンサルの際にこれを活用し、棚卸、ビジネス展開、チームビルディングなどプロファイルのタイプ別に戦略や戦術を考え出すお手伝いをしています。

 

ウェルスダイナミクスとブランドデザインをジョアンで学ぶ希望にあふれた起業家様を全力でサポートしていきたいと思います。

 

プロフィール

東京都東久留米市生まれ

幼稚園、小学校、中学校と横浜、札幌、大阪、千葉と転勤で各地をまわる。

学習院女子短期大学英語科を卒業後、MACデザインアカデミーにてデザインを学び超氷河期にグラフィックデザイナーとして就職。広告代理店、SP代理店でアートディレクター、プランナー、販売戦略などのキャリアを積み2015年志穂デザイン事務所でブランディングコンサルとして独立。コンサルティング業務に加え、ブランディングをベースにした制作も行っている。