代表挨拶

 

AIの進化により、十年後には、なくなってしまう職業があると言われています。

 

例えば作業だけの事務、クラウド会計ソフトの機能向上により税理士などの士業でさえ、危ういでしょう。

 

価値を世の中に提供できる仕事しか残らなくなってしますかもしれません。

 

もし、自分の職業がなくなってしまった時、あなたはどうしますか?

 

世の中に価値を提供する術を持っていますか?

 

今はその術を持っていなくても仕方ありません。

しかし、今後そのような世の中になるかもしれないと考え行動することが大事なのです。

 

今のキャリアを継続しながらでも新しい価値を世の中に提供してくキャリアも同時に形成していくことができれば、自然とそちら側に「キャリアシフト」していくことができるでしょう。

 

ではどのようにしていったらいいのでしょうか?

 

副業でも、週末起業でも、もっと力を入れた起業でもいいのです。

 

まずは「自分の価値を提供する」ことを学びましょう。

 

そこに気づいた人から行動を起こしています。

 

しかし、今の世の中は起業塾やコンサルタントであふれています。

そこで学んだとしても、必ず成功するとは限りません。

 

なぜ成功しないのでしょうか?

運営側に問題がある?

生徒側に問題がある?

 

そんなことはありません。

 

運営側は生徒たちに起業を成功させてほしいと思っていますし、

生徒側は起業塾やコンサルタントから学び起業することを決意したはずです。

 

しかし、お互いの考え方、伝え方、伝わり方に溝や距離があったために

成功しない事例が増えているのでしょう。

 

 

そんな事例をいくつもみてきて、そうなる大きな原因の一つに「マインド」があることに気づきました。

 

だからこそ、その「マインド」に力を入れることで、成功の確率を高めることができると感じたのです。

 

今回、ジョアンビジネスアカデミーを立ち上げるにあたり、一人一人のモチベーションアップと「マインド」改革のために一つの決心をしました。

 

もしかすると、時間と労力がかかりすぎて誰もやらないのかもしれません。

 

しかし、一人でも多くの人に、自分の価値を作り出して人生を楽しいものにして欲しいという思いから、「個別担任制」を取り入れました。

 

詳しくはアカデミー詳細に記載しますが、ひとりひとりにきちんと向き合うことを約束することで、あなたの不安はだいぶ和らぐのではないでしょうか。

 

誰もが抱く起業への不安。

少しだけ先輩の私たちと、目標達成のための専門家のプロコーチが、あなた一人のために個別担任となり、全力で起業へのサポートをいたします

                 ジョアンビジネスアカデミー 代表 黒須かおり